番外編&短編

□あきおみくんの一日!!
1ページ/3ページ

どうも、はじめまして。
ぼくは、ゆきはら あきおみと言います。

まず、ぼくのともだちとイトコを紹介します。

まずは、イトコのさくやちゃん。
さくやちゃんは、ふつうのお水はのみません。

いちゅも、おうちでちゅくって貰っている紅茶を持ってきます。

紅茶がない、さくやちゃんは、とぉーっともこわいです。
でも、紅茶があるさくやちゃんは、ずーっとぼーっとしているか寝ていることが多いです。

つぎに、ともだちのれんくんです。
れんくんは、いちゅもまわりに女の子がいます。

さくやちゃんいわく、はべらせているらしいです。
だけど、ぼくは意味が分からなかったけど、うんと頷いときました。

そんな、れんくんは、なぜかさくやちゃんと仲がいいのでよくいっしょにいるとこをよく見ます。

遊んでるんではなく、いつもいっしょに寝ています。

つぎは、さくやちゃんの紹介でしりあったこうくんです。

こうくんも、女の子がよくまわりにいますが、れんくんほどではないです。

こうくんは、クラスの女の子ではなく年長のクラスの女の子かせんせーたちといっしょにいることがおおいです。

さくやちゃんとはどうやってともだちになったのかしりませが、とっても仲がいいです。

それに、れんくんとも仲がいいです。
さくやちゃんいわく、るいはともをよぶらしいです。

さくやちゃんは、ご本もよくよんでいるのでむずかしい言葉をよくしっています。

こうくんとは、よくいたずらをしてあそぶことがおおいです。

これで、ぼくのイトコとともだちの紹介はおわりです。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ