short1

□甘い消毒
1ページ/6ページ

ある日の夕方。



「サンジくーん?…ルフィ呼んできちゃってよ」

空気悪いったらありゃしない、とナミはテーブルに頬杖をつく。

「ん〜……」


サンジは、あまりいい顔をしない。

「サンジが悪いんだろ〜早く行ってこいよ」

「おれじゃねェ!クソマリモが悪い!!」
「あぁ?」

「はいはい、いちいち止めなさいよ!」


ナミの鉄拳制裁で、二人は何とか押し黙る。




―――事の始まりは、昼過ぎ。

その時、雨上がりであった、という事を頭に置いておいて欲しい。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ