□ブックタイトル
偽り姫の秘密

□執筆開始日
2008年01月04日

□カテゴリー
小説
 ドリーム

□概要


氷帝テニス部には、


女装している男子がいました。

□読者へのメッセージ
魔球夢。
女装してる男の子やってみたかったんですよね。頑張ります!


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ