ヒトミぐるり

□uña azul
1ページ/39ページ

「何、見てんですか?」
「んー」

両手の指を目一杯ひろげると、指先がのびたような気がする。

あのひとの指先はそこからさらにのびている。

黄泉の国って、ネイル流行ってんのかしらん?

「なーに、馬鹿なこと言ってんですか」

「んー、なんかね」

「気になる?」

「別に」

「あの爪じゃ…無理」

「テルっ!!」

あはは、と笑って、テルが行ってしまうと、入れ替わりに、その相方が、のしのしやってきて、ずっかん、と腰をおろした(どゆ表現よ)。

「ずいぶん…仲、いいじゃないですか…」
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ