渡り人-都国,目覚めん-

栄えた国はある女王によって成り立つことの出来た神国。

神に魅入られし姫により、時空を越え異世界どうしが繋がった。

代々受け継がれし魂は、初姫と呼ばれる聡明たる器のおなごに宿る。

そしてその者の主は、常にある魂のかけらを持つ異世界の男児だった。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ