小説用語集

【せ】 5件

【聖界 (せいかい)】
[神]
アレフが統率する、天国の世界。良い行いをした魂には良い待遇が待っている。


【戦竜時代 (せんりゅうじだい)】
[神]
地球が生まれ数万年後の世界。人々が集団で生活することを始め、文化が発達していった。7つの竜が神として讃えられていた。その背景には、竜の持つ富の力があったからとされている。「赤竜」「青竜」「蒼竜」「黒竜」「白竜」「銀竜」「麒麟九竜」を延べる竜として「フラミー」が存在した。竜の力を手に入れようと戦争を起こす者も少なくは無い。


【ゼウス=シア=レザード (ぜうすしあれざーど)】
[神]
光の想像神。


【ゼクス=カバレア (ぜくすかばれあ)】
[神]
身長:173
体重:58
「メシア」の中堅。黒髪で性格は穏やか。マリーと共に神界大戦に挑む。


【ゼファード (ぜふぁーど)】
[神]
身長:166
体重:45
神による虐殺を止めるべく結成された「メシア」のリーダー。和解による解決を望んでいたが、仲間の死亡により神界大戦に身を投じる事になる。



[戻る]



©フォレストページ